MF KESSAI株式会社 様

  1. TOP
  2. 導入事例
  3. MF KESSAI株式会社 様

活用事例

MF KESSAI株式会社 様

リスモン会員 2020年1月~

リスモンAPI連携によりサービス品質向上・業務効率化に寄与!

コーポレートビジョン

安心で、世の中をなめらかに。

事業内容

MF KESSAI株式会社様は東証マザーズ上場株式会社マネーフォワードのグループ会社です。
企業間の請求業務負担を最小限に。カンタンであんしんな企業間後払い決済サービス「MF KESSAI」および売掛金早期資金化サービス「MF KESSAIアーリーペイメント」を提供しております。

今回は、現在のご担当者である長谷川 準也様、池田 早希様にお話しを伺いました。

MF KESSAI株式会社 様

MF KESSAI株式会社
リスクマネジメント統括本部
審査部 部長 長谷川 準也様(左)
審査部 アシスタント 池田 早希様(右)

Q. 導入していただいたきっかけを教えてください。

当社は、株式会社マネーフォワードが新規事業を開始するにあたり設立された会社となります。企業間後払い決済サービス「MF KESSAI」の提供開始に伴い、独自の審査モデルを構築し保有しております。
審査モデルをより一層の精度向上にむけて導入を進めました。

MF KESSAI株式会社 様

Q. 導入していただいた決め手はなんですか?

決め手となったのは評価・システムのわかりやすさ・使いやすさです。他社サービスと比べて明らかに違いを感じたのは「RM格付」「RM短期傾向」です。
その時点の情報だけではなく、格付の変遷がわかるのは、評価の根拠も説明しやすくなるので、非常に使いやすいと感じました。
そのほかにもシステムのUIや倹約機能など非常に使い勝手が良いのが導入の決め手でした。
また、リスクモンスター営業担当の兒島さんがASPサービスとAPI連携含め定期的にフォローをしていただいた事は大きかったと思います。

Q. リスクモンスターのサービスを導入して変わったことはなんですか?

導入前の審査結果と導入後の審査結果に大きな違いはありませんが、客観的な指標を参照できるようになったことで、今まで自社が構築した審査モデルの方向性が間違っていないことが分かったのが良かったです。APIなども優れているので、業務の効率化につながっています。

MF KESSAI株式会社 様

Q. リスクモンスターに期待する事をお聞かせください。

決算・財務情報において異常値が出ていることをAPIで取得できる機能があるとありがたいですね。また株主や投資家などの情報も確認できると、与信判断する際の裾野が広がるかと思いますので、より一層の機能拡充を期待しております。

MF KESSAI社様がご利用しているサービスはこちら!

設立 2017年3月
事業内容 企業間後払い決済サービス「MF KESSAI」および売掛金早期資金化サービス「MF KESSAIアーリーペイメント」の開発・提供
URL https://mfkessai.co.jp/
page top