与信管理体制の構築方法は

  1. TOP
  2. 課題解決!
  3. 与信管理体制の構築方法は

貴社に最適な与信管理ルールをご案内。
内部統制対応をサポートします。

与信管理規程・マニュアル・業務フロー作成支援サービス

POINT01

3,500を超えるユーザーの与信管理を支援してきたノウハウをご提供。

POINT02

他社ルールの転用ではなく、貴社の実態を踏まえた貴社だけのルールを構築。

POINT03

与信管理ルールを明確にすることで、社内の規律・意識の向上が図れる。

陥りやすい与信管理ルール構築時の課題

  • 与信管理ルールが文書化されていない。

    明確なルールがない状態では、経験や勘で与信管理を行うことにつながります。また規程があってこそ、管理部門の牽制機能も生きてきます。

  • ルールはあるが、現状と合っていない。

    現在のリスクを分析した上でのルールでなければ、うまく運用できません。また社内に納得感が薄くなり、ルールが守られない危険性もあります。

  • ルール構築・見直しに割く時間がない。

    微修正ならともかく、ルール構築や大幅見直しには多くの時間・作業が必要です。通常業務を行いながらでは、一向に進まないことも起こりえます。

  • 保全・回収の際に法律に則った対処ができない。

    コンプライアンスの徹底が求められる中、業務マニュアルを作成し、保全・回収の現場でも法律に則った対処を行えるようにする必要があります。

与信管理規程・マニュアル・業務フロー作成支援サービス コンサルティングサービス(有料)

与信管理は、販売管理や財務管理といった会社の主要なマネジメント機能をつなぐ経営上の重要なシステムです。与信管理を効率的かつ効果的に行って焦付防止・損失最小化を図るには、取引先の信用力を加味した与信管理ルールの構築が必要不可欠になります。
リスクモンスターではポートフォリオサービスの分析結果から、貴社に最適な与信管理ルールを構築し、マニュアル化・文書化による内部統制対応をサポート致します。

与信管理規模作成サービス、与信管理決裁ルール作成サービス、与信管理マニュアル作成サービス、与信管理帳票類作成サービスの各イメージサンプル

導入後得られるメリット

  • 実態に合った与信管理体制を短期間で構築。

    当社専門部署担当者によるきめ細かいヒアリングから、リスクを洗い出し、現状にあった与信管理体制の構築または見直しが短期間で行えます。

  • 具体的な規程・マニュアルを作成し、運用までサポート。

    現場担当者が理解でき、実務に落とし込める状態まで解説した規程・マニュアル等を文書化し、さらに社内説明会を開催。実際に規程通りに業務フローを運用できる段階までサポートします。

与信管理規程・マニュアル・業務フロー作成支援サービスの詳細はこちら

資料請求・お問い合わせはこちら

おすすめサービス・コンテンツ

page top