株主の皆様へ

株主の皆様には、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

2022年3月期は、依然として新型コロナウイルス感染拡大の影響が続き、また世界情勢の変化や原材料価格の高騰など、厳しい状況でありましたが、株主の皆様やお客様の多大なるご支援のもと、7期連続で過去最高益を更新し、11期連続となる増配や20周年記念株主優待を実施することができました。
また、株式会社シップスの株式取得など長期ビジョンRismonG-30および第7次中期経営計画に掲げる事業投資においても積極的に実施し、当社グループの規模も拡大いたしました。

当社は、10年以上に渡り、与信管理に必要な独自データベースを収集、メンテナンスを行い、RM格付の精度を向上させてまいりました。
2020年12月より当社の独自データベースをマスターデータとしたサービスをスタートさせ、2022年2月に与信管理サービスを全面的にリニューアルし、当社が独自で保有する500万社超の企業情報によるサービスを提供しております。
データベースのさらなる拡充のために積極的に投資を実行し、DX(デジタルトランスフォーメーション)への取リ組みも進めております。

新たな挑戦を進めるべく、企業理念「顧客を大切にして共に繁栄しよう」「プロフェッショナリズムを繁栄の源泉にしよう」を念頭に、長期ビジョンのキーワード「新しいスタンダードを提供する」のもと、多様化するニーズに応え、Added Value=付加価値を創出するサービスを提供し、当社グループの企業価値向上に努めてまいります。

引き続き、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

写真:代表取締役社長 藤本太一

2022年6月
代表取締役社長 藤本太一

page top